page表 "alt="topimage" />

2017-11

防災用品として買いました! - 2016.09.11 Sun

今晩は😃🌃

相変わらずのマッタリ更新です^_^;

9月は防災の月って感じで、ペットの防災についての研修会、講習会

たくさんあります。モチロン日頃の心掛けが大切なんですけどね。


実はずっと、アンナのリュック型キャリーが欲しくて

ネットを検索したりショップに出向き探していました。

出来れば実際に手に取り購入したかったのですが、

アンナポッタ地方では無理…💦

ネットで商品の口コミをみたり、持っている方に使い勝手を聞いたり。。。

本当は顔が見えた方が安心できるので3ウェイのリュックが希望だったけど

アンナの体重(約6㎏)、体高では前に抱えるリュックは無い・・・と気付きました。

それと同時にせっかく両手が空いても何も出来そうもないし。。。

さんざん悩んだ挙句にネットでこれを購入しました。



DSCF1141.jpg




実際の現物写真はこれ、前面からの写真


20160910214543c4a.jpg



背面からの写真

20160910214545bee.jpg



側面、メッシュで中の様子が見られます。

20160910214546dcd.jpg



保冷材も入れられるようです。 左右どちらも同じように開きます。

20160910214547cfc.jpg



結構小さくたためて便利です。


20160910214549e9b.jpg



実際にアンナに入ってもらいました、上の小窓のファスナーを開けると

そこから顔を出します。


2016091021475842a.jpg



アンナは普通に座っても頭一つ飛び出します。

20160910214800903.jpg



勿論飛び出し防止のテープ(フック)も付いているので、飛び出すことはありません。


2016091021480121c.jpg


すっぽり中に入れ、上のファスナーを閉めてみました。

それほど苦しそうでもなさそうです。もしもの時には背負った方が

やはり両手が使えて便利です。

ワンコだって、もしもの時はきっと怯えてパニックになるはず

何とかリュックに入れれば、後は私たちも手早く色々なことが出来るからね。



20160910214803809.jpg


なかなかワンコグッズは手に取って見ることが出来ないので

購入にかなりの決断がいりますが、今回は今のところまずまず満足です。

marronのpetit日記

keyママさんアドバイスありがとう(^_-)-☆

時間が掛かりましたけど、何とかリュック購入できました(^^)/






スポンサーサイト

富士山から不気味な雲 - 2012.03.27 Tue

突然だけどこのどう思いますか
富士から雲

これは今年の2月19日の朝、10分位で消えてしまったという事で、翌日の地方紙にも写真が載っていたこの写真は私の友人が撮ったものだけど、富士山から放射線状に伸びているという不気味な雲・・・
1月に近くで地震があったばかりで・・・不吉な感じって思ってたら
新聞ではこれは非常に珍しく吉報のしるしだって書いてあった
どう思います



もし大きな災害が身近で起きたら・・・レオンは・・・
レオンくん



アンナは・・・
アンナさん

心配で心配で
離れている時に起きたら・・・と思うと毎日職場に連れて行きたい気分なんだケド

地震だぁ〜((((;゚Д゚)))) !!! - 2012.01.28 Sat

4年以内に70%の確率・・・ってニュースが流れたばかりで!!ビックリ(;゚Д゚)!
縦揺れっていう感じで、ドーンという音で窓ガラスや家具がガタガタいったケド、ぶら下がった物は余り揺れていなかったような気がするなぁ。ワンコ達もビツクリして吠えまくり 異変を感じたみたい

富士山の噴火も近いとウワサされてるし・・・
やっぱり恐いなぁ

今朝の地震の時は結局犬たちを抱き抱えて何も出来ずにオロオロするばかり
本当にいざという時何をするのか、きちんと決めておかないと・・・



今もレオンは落ち着きなくウロウロしてるし、アンナは私にピッタリ寄り添ってる。
私が家に居る時で良かった

ペットの防災は? - 2012.01.23 Mon

一昨日ペットの防災についての講演会に行って来ました
今までも災害が起きたとき、ワンコ達はどうしたらいいんだろう・・・って心配だったけど
昨年の3・11以来余計色々心配になっていたのでお話を聞けてとても良かった

まずは、人命が一番、人の防災を考える事で動物の防災に結びつく
家具の固定をする・ガラスの飛散を防ぐなど・・・

人の食料・飲料水を備蓄することは勿論、ペットの食料・飲水も最低1週間分は用意する(賞味期限に注意)持病のある子は薬の名前などを覚えておくか、メモっておく。

日頃から基本的な躾はしっかりとしておく。
人にも他の動物にもフレンドリーであれば、避難所でも受け入れてもらいやすい。特にハウストレーニングは役に立つ。

個体識別も日頃からしておく。迷子になってしまったり、保護された時もすぐ飼い主に連絡が取りやすい。

携帯にペットの写真を保存しておく。迷子になって捜す場合も写真があると無いとでは随分違う。

最も心に残った言葉は、『ひとりのモラルの悪さが飼い主全体の評価につながる』
自分の行動に責任を持って行動しなければ、到底同行避難なんて出来ない

    


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

アンナポッタ

Author:アンナポッタ
☆アンナポッタ  大型犬大好き ♥訳あってトイプーのママに。

★マックス GR(♂) 2008年8月15日 14歳と1カ月で天国へ

★レオン Tプー(♂)2015年1月16日 14歳と8カ月で天国へ 

★アンナ  Tプー(♀)8歳 6Kg  
✩甘え上手なノー天気娘
♥ボール遊びが大好きでとっても気の強い女の子

一人っ子になってしまったアンナの生活や他のわんにゃんのお話です。

カテゴリ

★プチ・ドッグハウス (25)
レオン・アンナ (169)
レオンの闘病3カ月 (21)
お空に行ったマックス (8)
ワンコプロフィール (1)
ワンコ達 (20)
行って来ました (47)
旅行 (19)
災害・防災 (4)
対策・グッズ (7)
ニャンコ達 (12)
未分類 (55)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR