page表 "alt="topimage" />

2014-10

レオン君のQOLを考える… - 2014.10.28 Tue


先週レオンが突然立てなくなり、心臓の持病も悪くなって

その時は良くなって欲しい一心で、他のことは何も考えず必死だった。

持病はあっても、咳は出ても、今まだ元気なレオンを見ていると

そんなに急に悪くなるなんて、想像出来なかったから・・・


ても、今回のことがあって 少し良くなってきて気持ちに余裕が出てきて

考えたこと…

レオンのquality of life 

飼い主としては一分一秒でも長く生きて欲しい。

でも、辛い治療や食べる力も無いのにむりやり薬を飲ませたり

訳も分からず、私達から離れて寂しい思いをしてまで

入院したり。。。

それが果たしてレオンの望んでいることなのかなぁ

もちろん誰にも分からないし、レオンも答えてはくれない。

これは飼い主が考えなければ、決めなければならないこと。


私は、ずっと以前から延命のためだけの入院だけは

させたくない、と考えている。出来る限り通院で、と。。。

だって人間なら、何故自分が入院しているのか分かって入院している

訳だけど、ペットは何故自分だけ家族と離れてこんな所にいるのか

分からないのだから…

苦しくても大好きな家族の側にいる方が安心だろうから。

人それぞれ考え方はあるから、病院で少しでも楽にしてもらった

方がいいと、考える人もいると思うし

もしかしたら、私だっていざとなればそうするかも知れない。

私の一存では決められないかも知れないし。。。

本当はまだまだ考えたくないけど、逃げてはいけないこと。




20141026103348d17.jpg


少しフラつきながらも、慌てて造ったスロープも登れるようになりました










スポンサーサイト

レオンの状況その3 - 2014.10.26 Sun


こんにちは

24日、療法食のおかげで下痢も少しずつ良くなり、

自力で歩いたり、起き上がっている時もあるようになりました。


DSCF8070.jpg


トイレも外に出てするようになりました。

後ろ足のヨタヨタはどうにもならないけど…



20141024134022d82.jpg



25日、更に元気になり具合が悪くなってから初めて吠えました。

シッポもずっと下がったままだったのがようやく上がってきて、

見るからに元気になってくれたんだと感じました。

ずっと我慢をさせてきたアンナと久し振りのお天気の中散歩に行って



201410261038275ee.jpg


足元を見ると

201410261037312f7.jpg


大きなドングリ!

本当に何もかもが目に入らない一週間でした。

ゆったりした気持ちで散歩をしたのも久ぶり・・・


20141026103803cea.jpg


20141026104028a81.jpg


ゆっくり景色を見たのも久ぶり( ^-^)





ご心配くださった皆さんありがとうございましたm(_ _)m



ただ、治った訳ではなく、落ち着いただけ…と思ってます。






レオンの状況その2 - 2014.10.22 Wed

19日からすっかり食欲も落ちて、いつもなら滅多に食べられない

缶詰を開けるだけで、目を輝かせて近寄ってくるのに

口元まで持っていっても横を向いてしまい、薬を飲ませるのも一苦労・・・


20141022205903746.jpg



具合が悪くなって以来 ずっと下痢も続いている。

20日 夜 病院で整腸剤と、療法食の缶詰を頂き 食べさせてみる。。。

少し元気が出たのか、食欲はあり 一缶全部食べてくれた

嬉しかった

でも、動くことは無く ジッと横になったまま・・・

夜は余りぐっすり寝ることはなく、目を開けてジーっと一点を見つめていることが多い。


留守をする時は本当に心配で、今は完全に隔離してどこでオシッコをしても

いい状態にして出掛けます。


DSCF8065.jpg


かわいそうだけど、アンナとぶつかるのも心配だしカメラを近くに置けて安心なので。。。

オシッコとウンチそしてご飯・・それ以外は動くことは殆んど無い・・・

18日具合が悪くなって以来 レオンの声を一度も聞いてない。。。



安静時 
レオンの
心拍数 : 125回~128回    (小型犬の平均 : 60回~120回)

呼吸数 : 23回~24回      (小型犬の平均 : 20回~30回)

呼吸数は大分回復してきているけど、心拍数はかなり多い。

やっぱり心臓にかなり負担が掛かっている。。。


レオンの状況 - 2014.10.20 Mon

18日から具合の悪くなったレオン・・・

19日も相変わらず立つこともままならない



DSCF8058.jpg



一日殆んど横になっていたけど、夕方からかなり呼吸が荒くなり

一分間に80回近くになってしまった。



DSCF8060.jpg


いつもの病院はお休みだけど先生に連絡をしてみたら、すぐ来てください、との事。

慌てて先生のところへ・・・

心臓の肥大が酷く、たった2.8㌔のレオンの心臓は

14㌢にまで肥大していました。通常は10.5㌢だそうです。

注射を打って頂き、

これ以上は増やせないと言われていた薬を更に増やし

様子をみることになりました。

心臓はパンパンでギリギリの状態です。と先生に言われ、

私たちが思っていた以上に

レオンの状態が悪くなっていることにショックを受けました。

本当に突然のことで、前日までそんな気配は無かったのに・・・

気付いてあげられなくてごめんネ



DSCF8059.jpg


家に戻り、呼吸を数えると注射のお陰か、睡眠時30回くらいに回復した。

何とか落ち着いてくれて本当に良かった。




レオン心臓悪化。。。 - 2014.10.18 Sat

台風18号、19号が二週続きで日本列島を縦断して

レオンはかなり咳が酷くなり、辛い2週間だった。。。。

低気圧のせいで、呼吸が乱れたり咳がいつもよりかなり増えた。


やっと台風が消え、咳が落ち着いて来たのに、

今日は朝から元気が無い。


DSCF8027.jpg



足もふらつき、立っていられないし

心拍数も 137回とかなり多い。

かなり心配な状況なので病院へ連れて行くことにした。。。

体温は37℃台と低く、血圧も薬のせいでかなり低いらしい・・・

だから足がフラつくのかも

体温が低いので少し暖めてあげることも必要と・・・先生に言われ

それで少し早いけど電気マットを用意した。


DSCF8031.jpg


まだ余り暖めすぎては、と思いベッドの下に敷いてあげた。

トイレをしたくてもフラついて、

立ったまま動けず、うまく出来ない



DSCF8025.jpg



呼吸が一分間に30回を超えるようならすぐ病院に来るように

言われているのに

安静時でも33回あった

睡眠時で、ようやく29回になったけど、やっぱり普段より

3回くらい多い。。。


何もしてあげられない・・・

明日は少しでも良くなっていてくたら嬉しいな



シーズーのお客様 - 2014.10.12 Sun




先週 初めてお泊りにきてくれたシーズーの『あんず』ちゃん♀

まだ1歳です。人が大好きで甘えん坊。。。



DSCF7985.jpg


始めは、寂しいのかクンクン言っていましたが 

そのうち庭を一生懸命探索し始めて。。。。



DSCF7963.jpg


DSCF7971.jpg



遊び盛りなので、いっぱい遊んであげました。 

何しろジッとしていないので、我家のカメラではなかなか撮れません



飼い主さんと同じお部屋で寝ているとのことで

夜が心配でしたが、

いつも一緒に寝ているというヌイグルミを横に

大人しく寝てくれてホッとしました。

(何故かヌイグルミがケージの中に・・・)



20141004_230936.jpg
(暗視カメラ画像)



2泊して、元気良く飼い主さんのもとに帰りました。


DSCF7967.jpg


また来てね




レオンの病院。。。 - 2014.10.05 Sun



朝から雨で散歩にも行けず、ふてくされているアンナです。


DSCF7942.jpg


DSCF7946.jpg



昨日は、みんなで集まり焼き鳥パーティをしました。鳥ももを5枚使いねぎ間を一人で60本ほど作りました。

あとは、牛串・アスパラほか・・・

ネットで調べて串が焼けないように上手に焼く方法を試してみたけど、炭が古かったせいか

火力が弱くちょっと焼くのに時間が掛かってしまったのが残念でした。


DSCF7973.jpg


レンガをアルミ箔でまいて遠火にすることと、レンガに串を乗せて火に当てないことで、本当に

串が焼けずに上手に焼けました



DSCF7978.jpg

匂いにつられてワンコ達も周りにまとわり付くけど、火と串が怖いので気をつけて!


page_201410051056092b8.jpg


やっぱり焼きたては美味しいね


ところで、この日の午前中にレオンは心臓の定期健診に行って来ました。

最近、咳が出るとなかなか止まらないので少し心配で・・・

先生からは、レオンの体重では今の薬の量が最高限度なのでもうこれ以上は増やせない、

とのお話でした。このままの状況で落ち着いていてくれたらそれで良しとするしかないようです。



DSCF7889.jpg


DSCF7893.jpg


苦しむ姿を見ているのは本当に辛いものです。。。





NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

アンナポッタ

Author:アンナポッタ
☆アンナポッタ  大型犬大好き ♥訳あってトイプーのママに。

★マックス GR(♂) 2008年8月15日 14歳と1カ月で天国へ

★レオン Tプー(♂)2015年1月16日 14歳と8カ月で天国へ 

★アンナ  Tプー(♀)8歳 6Kg  
✩甘え上手なノー天気娘
♥ボール遊びが大好きでとっても気の強い女の子

一人っ子になってしまったアンナの生活や他のわんにゃんのお話です。

カテゴリ

★プチ・ドッグハウス (25)
レオン・アンナ (169)
レオンの闘病3カ月 (21)
お空に行ったマックス (8)
ワンコプロフィール (1)
ワンコ達 (20)
行って来ました (47)
旅行 (19)
災害・防災 (4)
対策・グッズ (7)
ニャンコ達 (12)
未分類 (55)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR