page表 "alt="topimage" />

2015-07

眠れぬ夜・・・ - 2015.07.21 Tue


暑いですねぇ

挨拶はついこの言葉

だって、昨日は36度 今日は34.9度。。。。

って余り変わらんじゃん連日猛暑だぁ・・・・

ただでさえ暑くて寝られないのに

アンナは夕べ、夏休みに入ったせいで夜中まであがっていたロケット花火の音に

パニックを起こし 私たちも寝不足です



DSCF9211.jpg



ガタガタ震え、ウロウロして寝ないアンナを湯たんぽのように

抱えて、ジットリ汗をかきながら寝た アンナポッタ 迷惑な話しです




DSCF9209.jpg


だよね、夏の花火と雷は天敵だもんね。。。先が思いやられる




話は変わり、

最近、真っ赤な夕焼けを見たの。。。


夕焼け


これは、7月13日の夕焼け 余りにスゴイ色で思わずカメラを向けました。

もっと、もっと真っ赤だったけどのせいか、腕のせいか

こんなに、くすんだ赤になった・・・



そして、7月18日の富士山にかかった変わった雲


14374830820.png

台風の後だからねぇ。。。


そして今日の夕方は


14374823270.png


噴水みたい  でもこれって、西の空じゃなくて北から北東の空なんだケド・・・

西の空はこの時赤くなくて、 不思議~ と思いパチリ

何だか こんな早い時期に次々台風が日本に向かって来るし

チョッと気持ち悪い今日この頃です。



スポンサーサイト

日光旅行その⑤ - 2015.07.12 Sun

こんにちは♪

本当に久しぶりに太陽を見た気がします。

でも、これも長続きしないようで  梅雨明けはまだまだでしょうか・・・・

さて、たった一泊なのに日光旅行、ようやく完結です。


東照宮の最後に行ったのは『本地蔵』有名な鳴龍です。

ここもワンコが入れないので、交代での見学になります。

天井に描いてある龍の下で、拍子木を打つと響いて聞こえます。



cats--2.jpg


アンナお待たせ!!

次にオランダ国王から奉納された『廻灯籠』 これには驚くお話が・・・

なんと、徳川家の紋である『三葉葵』が逆さまになっているしかも全てが

外国製でしかも国王からの奉納のため、誤りが許された・・・とか

団体客のガイドさんの話を盗み聞きしました

日本人が造ったものなら、きっと当時は打ち首だったんだろうな



DSCF9146_20150712100241cc9.jpg



時間の経過と共に、さすがに混雑して来ました。これでも日曜日としては少ないらしい。

しかし、外国の観光客が多いのにはビックリ!特にアジア系の方・・・



DSCF9166.jpg


最後に、輪王寺の『三仏堂』を見学、実はここも建物内はペット禁止

しかも、ここでも修復中。。。せっかく来たのだからと駆け足で交代の見学。。。

写真のお堂はプリントされたもの(布にプリント)


cats_20150628222407232.jpg


家康没後400年の式年で、初めて一般公開されている家康のご位牌を

拝みたかったけど、それもアンナが入れないため今回は諦めました。


page_201506282224104d8.jpg


今回、見学時人ごみを歩かせるのが心配でカートを使うか悩みましたが

東照宮の中は階段や大きな石が敷き詰めてあると、情報を得ていたので断念しましたが

正にその通りで持って行っても邪魔になっただけでした。

これで、今回の日光旅行の観光は全て終了。。。

帰りに向かうよ~

チョイチョイ休憩を取りながら、談合坂でラーメンタイム

cats_201506282225542fc.jpg


ドッグランでアンナもリフレッシュ出来たかな?


page_201506282227504be.jpg


ランにこんな看板が。。。

page-2_201506282227522bd.jpg

う~ん!なかなかいいこと書いてあるな・・・と感心しました。


さて、こんな風に写真と文字でまとめあげると旅行をもう一度しっかり思い出せて

私自身本当に有意義な時間でした。

そうして、世界遺産でありながら、ペットの入場を許可している東照宮や輪王寺に感謝です。

わざわざ連れて行かなくても。。。という意見もありますが・・・

でも、飼い主の皆さんの小さな努力の積み重ねで許可がされている観光地が

増えてきたんですから、『嫌いな方もいる』ということを忘れずに

ワンコたちが入れる場所をこれからも増やしたいですよね。。。

長い間の日光旅行記にお付き合いありがとうございました




日光旅行その④ - 2015.07.04 Sat

何とか雨も上がり やっと、やっと念願の東照宮

あんなに恨んだ雨だけど、お陰で観光客の出足が送れ

受付で『珍しく空いてますよ。』と言われラッキー

その受付で、ペット連れの注意を受けました。

ワンコはほんの少ししか歩けないと思っていたのに、『本社と本地堂(鳴龍)だけは

抱っこしても入れません。他は大丈夫ですよ。』と言われここでも嬉しいビックリ



DSCF9089.jpg



こんなに空いている日曜日は珍しいそうです。。。

正面遠くに見えるのが石鳥居です。



DSCF9091.jpg



石鳥居を入るとすぐに五重塔。。。



DSCF9093.jpg



表門の『阿吽の仁王像

page_20150628221219fb1.jpg




下の写真が『上神庫』 祭りで使う道具などを入れる倉庫って感じ。

屋根の下の像の彫刻に注目!


page-2_20150628221220314.jpg



下絵を描いた狩野探幽(かのうたんゆう)は、実物の像を知らず描いたため

想像の像』と呼ばれているそうです。

想像でこれだけ似ているのはスゴイ



そうして、余りにも有名な三猿『見ざる、言わざる、聞かざる』の彫刻のある『神厩舎』(しんきゅうしゃ)

東照宮で唯一漆を塗らない素木(しらき)造りの建物。

やっぱり人気があるらしく、人がいっぱい・・・


page-3_20150628221818190.jpg



次は、御水舎(おみずや)・・サイフォンの原理で水が噴きあがるように設計されているのだとか・・・


DSCF9112.jpg




そして、一番神聖な『本社』の正門である『唐門

本当にすばらしくて、息を呑んでしまいました。


DSCF9123.jpg


ここから先の本社は、アンナは抱いても入れないので交代で参拝しました。



cats_20150628221814bba.jpg



三猿と並んで有名な『眠り猫』 これをどうしても見たかったんだ


page-4_20150628221819e0f.jpg



思っていたより小さかったかな・・・でもここも人でいっぱい

見所がたくさんあって、なかなか進まないけど

日光旅行次回やっと最終回です



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

アンナポッタ

Author:アンナポッタ
☆アンナポッタ  大型犬大好き ♥訳あってトイプーのママに。

★マックス GR(♂) 2008年8月15日 14歳と1カ月で天国へ

★レオン Tプー(♂)2015年1月16日 14歳と8カ月で天国へ 

★アンナ  Tプー(♀)8歳 6Kg  
✩甘え上手なノー天気娘
♥ボール遊びが大好きでとっても気の強い女の子

一人っ子になってしまったアンナの生活や他のわんにゃんのお話です。

カテゴリ

★プチ・ドッグハウス (25)
レオン・アンナ (165)
レオンの闘病3カ月 (21)
お空に行ったマックス (8)
ワンコプロフィール (1)
ワンコ達 (20)
行って来ました (46)
旅行 (16)
災害・防災 (4)
対策・グッズ (7)
ニャンコ達 (12)
未分類 (52)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR